スポンサーリンク

皇后雅子様 今上天皇とのなれそめとは 今上天皇徳仁さまの一途な思いが結婚に至った

即位の式典を見て、今上天皇徳仁様と皇后雅子様とのなれそめが気になった方も多いでしょう。皇太子時代の浩宮様はなんと7年越しで雅子さまを射止めました。

今回の式典を拝見して改めて新天皇と雅子様の出会いから結婚までが気になり

まとめて見ました。


スポンサーリンク
スポンサー広告







雅子さまの華麗な経歴

独身時の名前:小和田雅子

生年月日:昭和35年(1960)2月23日、

出生地:世田谷区桜上水の外務省官舎

父親:小和田恆、恒(おわだひさし)

母親:小和田優美子


幼少時にロシア語マスター

父の恒氏も大変優秀で東京大学在学中に外交官領事官試験に合格、翌年1955年 (昭和30年)に外務省に入省する。

雅子さまは生まれて1歳ほどで父の恒が在ソ連日本大使館一等書記官に就任したため、

幼少期はモスクワですごす。

そして子供の頃からロシア語が話せるようになった。

1968年に父が国際連合日本政府代表部に就任したため、アメリカに赴任、8歳からニューヨークで過ごす。

8歳までにロシア語マスターするとは!天才少女であります。

ハーバード大学経済学部に入学する

 

1971年、父が外務大臣秘書官に就任したため一家は日本に帰国、11歳でした。

高校まで日本で過ごす、父が在米日本大使館公使に就任、それに伴い再びアメリカに渡る。

アメリカのハイスクール卒業、ハーバード大学経済学部に入学する。21歳までにロシア語、英語を完全にマスターする、もちろん日本語も堪能、すごい天才ですね。

1986年(昭和61年)、帰国後の4月に東京大学法学部第3類(政治コース)の3学年に外部学士入学する。

女性初のキャリア官僚

1987年(昭和62年)に東京大学を中退し外務省に入省。女性初のキャリア官僚 スーパールーキーと話題になったそうです。

ここまでの経歴で充分に才媛才女だと分かりました。

皇太子浩宮さまとの出会い

 

浩宮徳仁親王は立太子する以前から将来の天皇として、配偶者選びが非常に重要視されていました。皇太子25歳の頃から、宮内庁内では彼の妃候補を選ぶ計画が進められ、

各方面に候補の紹介を頼んでいた。そして元外交官で浩宮の留学中のアドバイザー

中川融はソ連大使時代の部下であり、当時外務省条約局長だった小和田恆の長女・雅子を推薦した。

皇太子浩宮さまとの最初の出会い

 

1986年(昭和61年)10月、スペインのエレナ王女を迎えた東宮御所でのパーティーに100人ほどが招かれ、その中に小和田家一同も招かれた。このとき雅子さまはお妃候補としての顔見せのために招待した。本人には目的は伏せて招待、これが最初の出会いで皇太子さまは好感を持ちました。

その後も何度か皇室関係のパーティーや夕食会に招待され益々お妃候補として重要視されていきました。

雅子さま一度は断る

 

1987年には浩宮妃候補という事が世間に知れ渡たり、各社一斉に報道合戦が始まった。

しかし、小和田家はお妃候補を固辞し、候補からもいったん消えることになった。

1988年、外務省の研修でオックスフォード大学に留学していた雅子は、1年ほど経って再度取材攻勢に見舞われた。一部の記者は、皇太子自身がまだ雅子を思い続けていることを把握していた。しかし、自分の口からはっきりと否定する決意をした彼女は、取材陣に対し「この件については、私はまったく関係ございませんので」と発言、一旦候補から外れることになった。


皇太子浩宮さまの思いと婚約

 

その後も雅子への思いが忘れられない皇太子浩宮さま、周囲のおぜん立てで再会することができた。

まずは高円宮が中村紘子のチャリティーコンサートの打ち上げの席に、雅子と母の優美子が招待された。その後外務省の事務次官の柳谷謙介宅にて5年ぶりに二人を再会することが出来た。1992年のことでした。そして二人の交際が始まった。

一旦断った雅子さまですが、皇太子浩宮さまの一途な思いに心を動かされたようです。

同年10月3日に宮内庁新浜鴨場でのデートで皇太子浩宮様が求婚した。小和田家側は辞退したが、徳仁(浩宮)親王は雅子に「天皇皇后両陛下も温かくお迎えするとおっしゃって下さっている旨を伝えた。12月12日東宮仮御所において雅子は婚約の受諾を伝えた。


まとめ:時事ネタ次郎

令和元年5月1日、新天皇に即位、同時に雅子さまも皇后となりました。一度はご成婚を辞退した雅子さま、皇太子徳仁(浩宮)親王の思いを実現しようと奔放した宮内庁、皇室、外務省関係者が力をあわせたお蔭で、1993年結婚の儀を迎えることができました。

そして令和元年5月1日 新天皇即位に伴い、雅子さま皇后陛下様となられました。

思い起こせば31年前、皇太子さまの強い思いが無かったら、今回の即位式はまた違ったものに

なっていたでしょう。

雅子様 病気再発か!歌会始欠席 皇太子さま 人格否定発言再び!

佳子様 きれいすぎる 可愛い画像 馬術大会の様子や新年のお言葉!

眞子さまと小室さん婚約破棄ではなかった!2020年に延期 宮内庁発表

千歳船橋でマッサージ整体治療院をお探しの皆様

https://mikijun.com/

スポンサーリンク
スポンサー広告







スポンサー広告







シェアする

フォローする