スポンサーリンク

佳子様 きれいすぎる 可愛い画像 馬術大会の様子や新年のお言葉!

佳子内親王殿下は,平成31年25歳になられました。年が明け新年のお言葉を述べられました。二十歳から公的なご活動に携わっております,昨年には,三回目となる全日本高等学校馬術競技大会にご臨席になりました。今回は佳子様の馬術大会の様子や新年のお言葉を紹介します。


スポンサーリンク
スポンサー広告







全日本高校馬術競技大会を観覧

秋篠宮家の次女佳子さまは二十五日、御殿場市仁杉の市馬術・スポーツセンターで開かれた全日本高校馬術競技大会を観覧された。佳子さまが単独の公務で来県するのは昨年七月の同大会以来三度目。

 佳子さまは紺のジャケットに白地のスカート姿で会場に到着。地元の玉穂第一保育園の園児らから出迎えを受けると、「何歳ですか。私は二十三歳です」「何をして遊んでいるの」「今日は待っていてくれてありがとう」などと優しく言葉を掛けていた。

 開会式では「平成三十年七月豪雨で亡くなられた方に哀悼の意を表するとともに、被災した方にお見舞い申し上げます。被災地の復旧が速やかに進むことを願っております」と述べ、「日ごろの練習の成果を存分に発揮して、かけがえのない思い出をつくってください」と選手たちを激励した。式後、貴賓室から競技の一回戦を観覧した。

(引用:中日新聞しずおか 佐久間博康)

http://www.chunichi.co.jp


新年の佳子様のお言葉

高校生の頃は,成年というと随分大人のイメージがございましたが,いざ自分が成年を迎えるとなると,まだ未熟なところが多くあると感じております。また,成年を迎えるまでに関わってくださった方々に感謝の気持ちを持っております。

公的な活動に関する関心事ですが,これから様々な活動に参加する中で,自分の関心を持っている分野について考えていきたいと思っております。また,基本的には,自分が関心を持っているかどうかというよりも,頂いた仕事を一つ一つ大切にしながら取り組んでいくべきだと考えております

私の性格についてですが,長所は自分では余り思いつきません。短所は,父と同じように導火線が短いところがありまして,家の中ではささいなことで口論になってしまうこともございます。

日々の生活の中での関心や趣味についてですが,趣味というほどではございませんが,幼い頃から絵を描いたり,物を作ったり,体を動かしたりすることが好きで,今でも続けております。

また,将来の夢につきましては,あくまでも夢ですので,自分の中で温めておきたいと思っております。

引用:宮内庁(http://www.kunaicho.go.jp/)


まとめ

佳子様は秋篠宮様と紀子様の第二女子であります。その美しさと可愛さのためにタレント並みの人気を誇っております。いや!タレントより人気でございます。佳子様の行くところ

一目見ようと大変な人だかりであります。その佳子様も先月25歳になられました。どんな方とご成婚されるのか!国民的関心ごとでございます。佳子様にお似合いの男性とは!

どうか素晴らしい男性とご成婚 期待しております。

(皇后美智子さま  若いころのお姿が きれいだと評判!)

千歳船橋でマッサージ整体治療院をお探しの皆様

https://mikijun.com/

スポンサーリンク
スポンサー広告







スポンサー広告







シェアする

フォローする