スポンサーリンク

メドベージェワ選手が羽生結弦追いかけか!コーチ変更してカナダへ!

ロシアのフィギュアスケート界から驚くニュースが届きました。なんとあのメドベージェワ選手がコーチを変更するそうです。オリンピックで銀メダル獲得まで育ててくれた恩師のもとを去る。これは大変な決心というか、そうざらにはありませんね。何があったのか?


詳しくは下記の記事から

以下引用:ライブドアニュース

スポンサーリンク
スポンサー広告







メドベージェワ・コーチとの師弟関係解消 

平昌冬季五輪フィギュアスケート女子銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(18=ロシア)が、エテリ・トゥトベリーゼ・コーチ(44)との師弟関係を解消することが明らかになった。 

 ロシアの複数のメディアが報じたもので、クラブには残るとしているが、ロシアのメディアは、カナダに拠点を移し、平昌五輪男子で2連覇を達成した羽生結弦らを指導するブライアン・オーサー・コーチ(56)に師事する可能性があると伝えている。

 メドベージェワは2008年からトゥトベリーゼ・コーチに師事。2015年にシニアデビューし、世界選手権、GPファイナルで2連覇するなどの活躍。今季は足の故障もあり、平昌五輪は銀、世界選手権は欠場した。

 同門には平昌五輪女子金メダルのアリーナ・ザギトワ(15)がいる。

ザギトワ選手トゥトベリーゼ・コーチとの師弟関係は継続するという。

管理人ネタ次郎より

すこし実情が読めてきました。羽生結弦とおなじコーチに師事するのではないですか。もしかして羽生に近づきたい為かも?以下記事引用を拝見しましょう。


ドベージェワ、全体的に衝撃

 

新たにメドベを指導するオーサー氏が、米メディアに“移籍”の経緯を語っている「私は全体的に衝撃を受けた。信じることはできなかったものだ」

同メディアに対し、オーサー氏はこう語っている。4月2日にメドベージェワから予想だにしていなかった連絡を受けたのだという。

「メドベージェワは韓国にいた4月に、プライベートな会合を設けたい旨をオーサーに伝えていた。会合後、オーサーは信じられないような出来事が現実になることを認識したようだ」

オーサー氏は羽生にも事前に通達していたことも明かす

 記事では、メドベージェワ側からオーサー氏のもとに打診があったことを伝えている。

「彼女は私に言ったんだ。『私は何かを変えたい』と。彼女はそこに理由を

見出そうとはしなかった。『私は現在のコーチとの状況について悪い何かが

あるとは思っていないし、言うつもりもない』と言ったことに対し、私は心から多大なリスペクトを抱いたよ」

 また同メディアによると、オーサー氏は羽生にも事前に、メドベージェワ

をトロントに招く可能性があるとことを通達。すると、羽生はオーサー氏に

「自分はここで続けるつもりだから問題ない」と伝えたという。

「ベストは尽くすが、簡単なことではない。今までのコーチの方が私より彼

女を知っているという事実がある。私たちはできるだけ多くのコミュニケー

ションを図らないといけない」

 オーサー氏は多くのメダリストを育てた名伯楽。メドベージェワの新たな

一面を引き出すことができるのか、注目が集まっている。(THE ANSWER

編集部)


まとめ

管理人ネタ次郎より

羽生結弦にも連絡がいってるそうですね、しかも了解済みとか。そうなるとカナダのトロントが拠点なのでメドベージェワもここで練習するようです。管理人は前回の記事で

ザギトワメドベージェワが羽生を狙っている」書き込みました。どうやら間違いないようです。ただメドベージェワが18歳で年頃ですね。

その分真剣なのでしょう。近いうちにふたりの交際がカナダのメディアに報道されるかも?

今後の動向に目が離せません。

 

千歳船橋でマッサージ整体治療院をお探しの皆様

https://mikijun.com/

スポンサーリンク
スポンサー広告







スポンサー広告







シェアする

フォローする