スポンサーリンク

八千草 薫 すいぞう癌で手術 その後肝臓に転移 しかし体調良好とは 奇跡か!

昭和の名優 八千草 薫さん、2017年末にすい臓がんは見つかり2018年1月に手術しました。その後、肝臓に転移が見つかった。一般にすい臓がんは予後がわるく、5年生存率はわずか9パーセントと言われている。その八千草さん体調良好とはまさに奇跡であります。

スポンサーリンク
スポンサー広告







八千草 薫:プロフィール

本名:谷口 瞳(たにぐち ひとみ)

旧姓:松田 瞳(まつだ ひとみ)

生年月日:1931年1月6日(88歳)

出身地:大阪府

職業:俳優、女優

ジャンル:舞台、テレビドラマ、映画

配偶者:谷口千吉(1957年 – 2007年)死別

 八千草 薫の経歴

昭和6年大阪で生まれた。2歳の時に父が若くして結核で亡くなる。母子家庭で育った、しかし小学2年のとき、7歳で祖父母宅に預けられた。この時代に母一人で子供を育てるのは

大変だったでしょう。そして戦争を経験 終戦は14歳でした。暗い時代を過ごした事から

夢のある世界に憧れて、宝塚音楽学校目指し合格した。昭和22年に宝塚歌劇団入団、16歳でした。


八千草 薫の若い頃

1952年(21歳)で『源氏物語』の初演で可憐で無垢な若紫(紫の上の少女時代)を内・外面とも見事に表現し、絶大な評判と人気を博した。以降は美貌・清純派の娘役として宝塚の一時代を風靡した。宝塚で人気を得て退団、その後、映画テレビ等で活躍の女優さんの元祖でした。宝塚は1957年(昭和32年)退団した、すぐにテレビで人気女優として活躍。

多くの作品に出演している。やさしい顔つきとゆったりした性格から良妻賢母の役で

多くのドラマで引っ張りだこになった。

昭和30年代のお嫁さんにしたい女優さんのトップに度々登場した。


八千草 薫の結婚 旦那とは

私生活では1957年(26歳)に映画監督の谷口千吉と結婚した。人気・好感度絶頂の八千草と、谷口の組み合わせは当時の話題になり波紋を呼んだ。かなりの格差結婚でした。谷口は19歳年上でしかも八千草で3回目の結婚、普通はあり得ない結婚です。

監督といっても黒沢明ほど有名でもなく、現在は名も知らないほどです。時々監督は人気女優さんを物にすることがあります。(うらやましいですな)

その夫の谷口千吉監督『アサンテ サーナ/わが愛しのタンザニア』1975年(昭和50年)

の映画作品が最後の監督業でした。その後は可愛い女房の世話をして生活しております、

(これはヒモではないか?)


八千草 薫 すい臓がん手術

10代から宝塚歌劇団で活躍、20代からテレビや映画で大活躍の八千草 薫。さすがに80歳過ぎて病気になりました。しかもすい臓がん、生存率10%未満も難病の癌でした。

以下引用:

俳優の八千草薫さん(88)は9日、所属事務所の公式サイトで、がんの治療に専念するため休養すると公表した。4月から放送予定もふくめ、今後の仕事は辞退や降板をするという。

サイトによると、2017年末に膵臓(すいぞう)がんと分かり、昨年1月に手術。今年に入り、肝臓にもがんが見つかったため、医師と相談の上、休養を決めたという。八千草さんは「この寒い季節と撮影期間の長い作品もありますので、今回は暫(しばら)くお仕事をお休みさせて頂き、治療に専念することと致しました」とコメント。今後については「体調を整えまして、より一層楽しんで頂ける作品に参加出来るように帰って参ります」とした。

引用:朝日新聞デジタル


八千草 薫 がんの経過良好の不思議

一部引用:

八千草さんまったく不思議なことに術後も日常生活は普段どおりだそうです。

「子どものころから本好きですけれど、今も雑誌を定期購読しています。」

そんな本好きな八千草が、6月末に、自身初めてとなるフォトエッセイ『まあまあふうふう。』を上梓した。

「しかたないこと」はくよくよ悩まない

「お話をいただいたときは、自分の考えや、心の内を正直に見つめ直すチャンスだと思ってお引き受けしたんです」

本書では、自宅や八ヶ岳の山荘でのひととき、愛用品など、日常の写真を多数収録。日々の暮らし方や仕事について、自身の病気との向き合い方、生き方についても初めて綴っている。

引用:週刊女性:https://www.jprime.jp


まとめ:時事ネタ次郎

八千草 薫のがんの経過良好の不思議でありますが、これと言うような治療方法

はありませんでした。ホントに不可解です。気がついたことはすべて自然体で成り行きに任せる、じたばたしない。ふだん通りの生活を楽しむ。

うーん!これはもう高僧とか仙人の境地ではないでしょうか!八千草 薫の若い頃からの

魅力は自然の笑顔、笑みであります。その笑顔でどれだけのファンが癒されたか!

八千草のやさしさに癌細胞もおとなしく活動を控えているようですな。

八千草薫さまファンのため、末長くの活躍期待しています。

千歳船橋でマッサージ整体治療院をお探しの皆様

https://mikijun.com/

スポンサーリンク
スポンサー広告







スポンサー広告







シェアする

フォローする