スポンサーリンク

吉野公佳の現在 グラビアアイドルでデビュー 映画インパクトでは過激な内容で!

吉野公佳の現在とは 勝手はグラビアアイドルとして一世を風靡、その後女優として数々の映画ドラマに出演、私生活でも大野智との交際が有名でした。その吉野公佳はデビュー以来グラビアでみごとな肢体を披露、また映画でも大胆なヌードで話題を呼んでいる。


スポンサーリンク
スポンサー広告







吉野公佳のプロフィール

本 名:吉野公佳(よしのきみか)

別名義: 吉野きみ佳、吉野きみか

生年月日:1975年9月5日(45歳)

出身:神奈川県小田原市

サイズ:身長 :168 cm / ― kg

スリーサイズ:   82 – 58 – 86 cm

ジャンル  : グラビア、女優

モデル内容 :   水着、ヌード

吉野公佳ヌード女優 グラビアクイーン 映画インパクトで見せたAV過激エロ画像

吉野公佳の経歴

川崎で生まれてすぐに小田原市に転居、中学高校は目黒の私立日出女子学園高等学校を卒業した。この学園はめずらしく芸能コースがあり、多数の芸能人を輩出しております。公佳さんも早いうちから芸能人を目指していた様に思われます。

1977年(株)ホリエージェンシーからデビューした。この会社は目黒にあり「モデルからスターは生まれる」をモットーにしている事務所であり、その通り公佳は1989年14歳でデビューした。中学在学中ですね。グラビアデビューは17歳でした。その後東洋紡水着キャンペーンガールなどを経て徐々に人気を博しました。


吉野公佳のグラビアアイドル時代

所属事務所が「モデルからスターに」が会社の方針なのですぐに、各種のキャンペーンガールのオークションから仕事が始まった。

記録に残っているのは1993年“豊島園キャンペーンガール”1994年19歳には念願の“東洋紡水着キャンペーンガール”に抜擢された。この東洋紡のキャンペーンガールには延べ

22名の女性が選ばれ有名なところでは井川遥、眞鍋かをりなどがいる。

またフジテレビビジュアルクイーンにも選ばれた。


吉野公佳の女優時代

TVバラエティー番組にも多数出演した。また女優としても多数のドラマにも出演した。代表作には『土曜ワイド劇場』『はぐれ刑事純情派』『金曜時代劇・月曜時代劇』など多数。

吉野公佳ヌード女優 グラビアクイーン 映画インパクトで見せたAV過激エロ画像

映画・オリジナルビデオ

 アダルトイメージビデオ『インパクト』

アダルト向け作品として大きな話題を呼んだ。

以下、当時の広告文

【吉野公佳】有名芸能人と浮名を流した人気グラドルがAV出演するまでをヌード画像と共に振り返る。

芸能人起用アダルトメーカー「MUTEKI」からAVデビューした「吉野公佳」さん。「東洋紡水着キャンペーンガール」や「フジテレビビジュアルクイーン」などに選出され一躍グラビアクィーンに駆け上がった彼女。そんな彼女がAVデビューするまでをヌード画像と共に振り返ってみましょう。

 

ムラマサ (ビデオ)

竹内力主演のオリジナルビデオのシリーズ。全12弾まで作られた。

徳川幕府に迫害された者たちの怨念が宿った「妖刀ムラマサ」が過去の封印を破られ現代に蘇った。妖刀を再び封印すべく一人の剣士が立ち向かう。吉野公佳もレギュラーで出演した。


吉野公佳の現在

 子ども時代からの憧れの芸能界で活躍できた吉野公佳さん、しかし2008年頃からめだった活動が見られなくなった。いったいどうしたのか?

しかも45歳になる現在(2020年)結婚していなくて未だ独身だそうです。

時事ネタ次郎

素晴らしい肢体の持ち主で多数の男性を楽しませてくれた公佳さん、何があったのか。だだブログは更新を継続しております。魅力満点の吉野公佳さま、女優やアダルトビデオなど活躍の場所は多数あります。今後の活躍期待しております。

千歳船橋でマッサージ整体治療院をお探しの皆様

https://mikijun.com/

スポンサーリンク
スポンサー広告







スポンサー広告







シェアする

フォローする